2012年06月26日

「原君は絶対辞めさせない。辞めさせる理由がない。最後までやってもらうし、来季もやってもらう」

巨人・渡辺恒雄球団会長が25日、女性スキャンダルが発覚した原辰徳監督について、来季も含めた2年契約を全うさせる考えを示した。

 都内のホテルで報道陣に対応し「原君は絶対辞めさせない。辞めさせる理由がない。最後までやってもらうし、来季もやってもらう」と断言した。21日発売の週刊文春が「原監督が元暴力団員に1億円払っていた」と報道したことについて被害者であることを強調し、「彼は謝罪する必要はない」と話した。

??????  道徳的なことと、法律違反的なことを同時に論ずると 論点がぼやけるという
     いい見本ですね。まあ 原監督 かん゛ばれ!!!
posted by トレンドOL MEGUMI その2 at 01:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

宇宙人  健在。

民主党の鳩山由紀夫元首相は24日、消費増税関連法案の衆院採決での対応について「棄権は国民に自分自身を正直に伝えない。きちんとした対応を取らないといけない」と述べ、反対票を投じる意向を表明した。北海道室蘭市で記者団の質問に答えた。
 鳩山氏は、党代表として臨み政権を奪取した2009年衆院選のマニフェスト(政権公約)に触れ、「国民は『鳩山の民主党は消費(増)税をやらない』と期待してくれた。そういう人たちに顔向けができないような行動はしたくない」とも語った。
 採決後の行動については「離党は考えていない」と明言。法案反対を表明し、新党結成にも言及している小沢一郎元代表の動きには同調しない考えだ。 
posted by トレンドOL MEGUMI その2 at 01:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビ-チバレ-では、五輪出場権を獲得。日本男子。

日本バレーボール協会に入った連絡によると、ビーチバレーのロンドン五輪出場権を懸けたアジア大陸カップは24日、中国の福州で決勝(3戦先勝方式)が行われ、男子の日本がオーストラリアに3―2で競り勝ち、2大会連続の五輪出場権を獲得した。
 青木晋平、日高裕次郎組(ともにフリー)は2敗したが、朝日健太郎(フォーバル)、白鳥勝浩(湘南ベルマーレ)組が2勝と粘り、ゴールデンセットも朝日、白鳥組が快勝した。
 五輪に出場できるのは1組のため、朝日、白鳥組と青木、日高組による代表決定戦(7月4日、神奈川・川崎マリエン)の結果によって決まる。 
posted by トレンドOL MEGUMI その2 at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。